xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> 家庭と両立できる仕事は治験分野の転職かしら - 耳寄り求人情報

HOME > 医療系 > 家庭と両立できる仕事は治験分野の転職かしら

家庭と両立できる仕事は治験分野の転職かしら

2011-11-19 02:36:00

看護師の仕事は本当に忙しい。看護師が働き続けるのは家族の支えや理解がないと難しい。そんな中、看護師の資格を生かして民間企業への転職を考える方が増えている。その中で、人気を集めているのが、新薬の安全性や有効性を調べる臨床試験に関する業務を新薬会社から委託される治験分野の転職である。


仕事内容は、患者へ治験の説明やスケジュール管理、データの収集や治験を実施する医療機関を訪問して、計画が適正に行われているかの管理がある。病院勤務の経験があるからこそ、そして働きやすい環境、週休二日、夜勤なしなどとても働きやすい。産前・産後・育児休暇が取り易く、家庭と仕事の両立が可能であるため、治験分野の転職は人気である。ただし、求人は表に出ないのである。


非公開の理由は、人気が高く募集が集中するからである。この業種への転職は治験分野の転職サイトを見るのが一番である。あとは、目の前の患者と多くの患者が待ち望む新薬の開発に携わるという、違ったやりがいがあるので、それを本人がどう思うかである。看護婦以外でも医療従事者を、今は積極的に採用している。求人情報誌を見ても、今は介護と看護師と清掃業しかないと言っても過言ではないくらい、看護師がいないのかもしれない。看護師の仕事は激務なのだ。特に家庭をお持ちの方は、この治験のコーディネートができるようになるといいだろう。病気の本人も家族も早く新薬が出てほしいと願う人は本当に数多くいる。

Sitemap